ラクトフェリンでダイエット!?注目すべき2つの効果

ラクトフェリン 効果 ダイエット

rakutoferin-koukoku△▼詳しくはこちら▼△

よくサプリメントで目にする“ラクトフェリン”

健康維持のための様々な効果に役に立つことで注目されているこのサプリメントは、カラダに侵入しようとする様々な菌から守ってくれます。

ダイエットや美容にも効果が期待されているため、女性には嬉しいサプリメントといえるでしょう。

今回は、ラクトフェリンがもたらすダイエット・美容効果を中心にご紹介していきます。

目次.

  1. ラクトフェリンとは

  2. ラクトフェリンが大人にもたらす効果

  3. 口コミ

  4. まとめ

 

1.ラクトフェリンとは

coconuts osusumeラクトフェリンとは乳汁や唾液、涙などの分泌物に含まれる「糖タンパク質」です。このラクトフェリンは、私たちの目、鼻、口などにも存在しています。ラクトフェリンが多く存在する箇所の特徴として、病原菌が体内に侵入するであろうとする入り口付近に多く存在し、抗菌成分が高く、しっかりと働いてくれます。

出生後3日間の母乳に最も多く含まれており、免疫力が著しく弱い赤ちゃんを守る働きを持っています。赤ちゃんのみならず、大人へもラクトフェリンは恩恵をもたらしてくれます。

 

2.ラクトフェリンが大人にもたらす効果

hempseed-2ラクトフェリには以下のような様々な働きがあります。

  • 免疫力強化・ウィルスの減少効果
  • 「ヘリコバクター・ピロリ菌」への抗菌作用。
  • 整腸機能の活性、大腸菌増殖抑制と殺菌作用
  • アトピー性皮膚炎への働き
  • 脂質代謝の促進、内臓脂肪の低減
  • 抗酸化作用
  • 口内炎への働き
  • 分泌物の悪臭や腋がなど働き

実に様々な効果を発揮してくれるラクトフェリンは、以上のような効果で私たちを健康にしてくれるだけでなく、「ダイエット」「美容」にも嬉しい効果が期待できるのです。

以下からは、その二つの効果についてご紹介していきます。

 

  • ダイエット効果

ラクトフェリンは、腸内で大腸菌などの悪玉菌を抑制することによって、腸の善玉菌が増殖しやすくなります。善玉菌が増殖すると腸内環境が整うため、便通に不安がある方には特に効果が期待できるでしょう。

便通の改善は、そのままダイエット効果を意味します。カラダの中に老廃物が溜まらないシステムが維持できるようになると、体質的にも太りにくくなります。

また、腸は私たち人間において免疫の重要な要でもあります。腸が元気になることで、カラダが元気になるといっても過言ではありません。

ダイエット効果が望めることで、カラダの中からキレイを作ることが出来るのです。

 

 

  • 美容効果

ラクトフェリンの役割の一つに、免疫調整作用が挙げられます。人間のカラダにはがん細胞やウィルス感染細胞を見つけると攻撃をしてくれる免疫細胞が備わっています。これは健康を維持する上で、大変重要な役割であり、ラクトフェリンはその免疫細胞を活性化する働きがあります。美容を語るうえで必ず必要なのが「健康であること」です。ラクトフェリンはその健康の土台を作り上げてくれるのに役立ちます。

 

さらに、ラクトフェリンの効果には、活性酸素の過剰発生を抑制する効果もあります。活性酸素が大量に発生してしまうと、カラダが酸化してしまい、老化現象を促進してしまいます。肌の老化が進むとシミやシワが出来、肌トラブルの原因となるのです。しかし、ラクトフェリンが活性酸素の過剰発生を抑えると、肌の老化が防止され、美容にも効果を発揮してくれるというわけです。

 

3.口コミ

kuroshoga-kutikomi以下では、ラクトフェリンに関する口コミをご紹介していきます。

 

お通じが変わりました。体重に変化があるかはもう少し飲み続けてみようと思います。やはり、運動と並行していかないと難しい気がします。大手企業なので信頼してみようかと思いましたが、高いので続くか心配。(匿名希望)

 

ポッコリお腹が気になるので購入。体重は変わりませんが、お腹周りがスッキリしたのに、お得感を感じて、今も継続中です!運動などは基本的にしておらず、平日朝と夜の通勤時間20分歩く程度です。体に変化があったので、自分には向いているのでしょうね。(30代/女性)

 

2年位飲んでいます。ダイエット効果があるかどうかはよくわからないのですが、一時期止めた時があって、その時は体重が増えてしまったので、痩せるよりは現状維持するのに向いていると思います。オススメのサプリです。(30代/女性)

 

以上のような「効果を実感することができた」という口コミのほかに、「逆に便通が悪くなり、下し気味になりました」という意見もありました。

人によっては決められた量でも、便通に影響が出過ぎることもあるようです。試されるときは、様子を見ながら量を調整したほうがいいかもしれませんね。

 

4.まとめ

いかがでしたか?

ラクトフェリンは、まず腸に働きかけます。

腸はカラダ全体の健康に大きく関係してくるので、持続して摂取し続けることで健康を維持することに繋がるでしょう。

まずは、腸から、そしてお腹周りの効果を実感してみてください。

Web

△▼詳しくはこちら▼△

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で