チアシードの効果とは?美容に役立つ4つの成分!

チアシードは女性の最高のお供!

あなたは“チアシード”という食材をご存知でしょうか?

最近メディアなどで多くの注目を集めているチアシードですが、今回はそのチアシードの正体と、女性にとってどのような嬉しい効果をもたらしてくれるかをご紹介させていただきます。

 

目次.

1.チアシードとは

2.どのような成分が入っているの?

3.チアシードの効果的な食べ方

4.副作用はあるの?

5.まとめ

1.チアシードとは

chiaseed-eyecatch主にメキシコなどの中南米で栽培され、シソ科ミント属でサルビアの一種である“チアシード”。つぶつぶとした見た目のこの食材は、世界中の美容家などから大きな注目を浴び、日頃から摂取され続けているスーパーフードなのです。無理なく摂取することが出来、さらにダイエットや美肌にも効果があることが人気の要因のようです。

マヤ語で「力」を意味するチアシードは、南米ではポピュラーな栄養源の1つとして栽培され、他の穀物を混ぜたり水を加えたりして食べられてきました。

一見ゴマのような形をしていますが、水を含むとジェル状に変化して約10倍の大きさに膨らみます。さらに、その栄養価の高さと腹持ちの良さからダイエットにおすすめといえるのです!

 

2.どのような成分が入っているの?

seibunnチアシードに含まれる美容に嬉しい主な成分

・食物繊維

日本人の食事摂取基準(2015年)として、成人男性では20g以上、女性は18g以上となっています。日本人にとって食物繊維は不足しがちな成分でありますが、チアシード大さじ1杯程度であればレタス300gの食物繊維が含まれます。ダイエットや便秘解消、さらにデトックス効果も期待できます。

 

 

・α‐レノイン酸

オメガ3系の不飽和脂肪酸のひとつです。体内で生成されないので、食べ物から摂取しなければなりません。これは必須脂肪酸とも呼ばれているぐらいで、アレルギーの発症を抑えたり、中性脂肪やコレステロールの値を下げたり、脳を活性化させ、肌とカラダの代謝も上げてくれます。

ゴマ油や亜麻仁油、くるみなどにも含まれています。

 

・カルシウム

日本人はカルシウムが不足しがち。しかしチアシードでは、一日に摂取する量の1/10が大さじ1杯で摂れてしまいます。これは牛乳コップ半分に含まれている量と同じです。さらに、カルシウムを吸収するマグネシウムも同時にとることが出来ます。マグネシウムはカルシウムのカラダへの吸収を助ける効果がありますので、非常に効率の良い組み合わせとなっています。また、カルシウムが不足すると精神障害や、味覚障害などを引き起こす恐れがあります。もう一つ言えば、貧血や免疫力の低下などを改善してくれる亜鉛も含まれているので、女性には嬉しいですね。

 

・グルコマンナン

人間の体内では消化することが出来ないグルコマンナン。これはこんにゃくの主成分として認知されているかと思います。食物繊維の1種です。胃の中の水を吸収し膨張する性質を持っているため、食欲を抑える働きをしてくれます。さらには、糖やコレステロールも吸収も。ダイエットには効果絶大で、便秘の解消にも手助けしてくれたりと美容にはもってこいですね。

 

 

3.チアシードの効果的な食べ方

チアシードは基本的に無味無臭でアレンジがしやすい食材です。ご自分の食べやすいように工夫することで飽きずにチアシードを摂り続けることが出来るでしょう。

 

・生での活用法tiasi-do

ゴマのような食感があるため、サラダなどにトッピングするといいアクセントになりますよ。ただ気を付けてほしいのが、量が多すぎると、体内の水分を吸ってしまうので便秘になってしまいます。食べるときは量に注意しましょう。

 

 ・水に戻す活用法chia-sumu-ji-

ゼリー状となり、タピオカのようなプチプチ食感に。柑橘系のジュースやスムージーに混ぜるのがオススメです。約10倍に膨らむため、量も増えボリュームがるように感じますがカロリーが少ないので効果はばっちりですよ。また、フルーツを潰して水に戻したチアシードを混ぜると、すぐに楽しめるジャムが完成します。これをヨーグルトのトッピングとして使ってもいいですね!

 

結果的に、そのままでも、水に戻しても栄養価変化はないのでご自分のお好みでどうぞ。

 

 

4.副作用はあるの?

hatena基本的にはありません!!

しかし、過剰に摂りすぎるとお腹が緩くなる可能性があります。食物繊維も豊富に含まれていますので、お通じはよくなりますが、食べ過ぎには大いに注意です(どの食材も食べ過ぎはよくありませんよね)。また、上記でもご紹介したとおり、水分を抱え込む性質があるため、コップ1杯程度の水はちゃんと摂るように心がけましょう。

 

5.まとめ

チアシードは栄養の高さや「水に触れると膨らむという性質」から、ダイエットや美容には非常に適した食材ということがわかりましたね!

 

世界的モデルの“ミランダ・カー”さんもお気に入りで、常に摂取しているチアシード。自分の好きな方法で食べ続けて、ぜひレベル高い美ボディを目指してください。

チアシードに混ぜて飲んでも美味しい!しかも痩せられる♪♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で