飲むだけで簡単に出来る白湯ダイエット!寒い冬におすすめのやり方!!

白湯とは、沸騰させたお湯を冷ましたもの。

「湯冷まし」とも言いますが、

もともとはインドの伝統医学アーユルヴェーダで

自然界の「気」を取り込むことができる

「身体に良い飲み物」として推奨されているそうです。

この白湯は、体に良いだけでなくダイエットとしても

人気のある飲み物なんです!

 

白湯ダイエットはこんな人にオススメ!

・激しい運動はしたくない

・なるべく簡単に痩せたい

・冷え性で悩んでいる

・便秘を解消したい!

・痩せ体質になりたい!

そんなあなたに、白湯ダイエットはぴったりですよ!

 

白湯ダイエットが始めやすい理由

白湯ダイエットは、数あるダイエット法の中でも

特に挑戦しやすいものです!

その理由は、とにかく簡単で続けやすいから!

 

①飲むだけ

もちろん食事管理や運動を取り入れても良いですが、

基本的には白湯を「飲むだけ」

いつも飲んでいるコーヒーや紅茶、ジュースを白湯に替えるだけでOKです!

白湯は余計な成分が入っていないので、

健康的かつ体内改善にも役立ちます。

 

②お金がかからない

ジムに通うとなると、毎月利用料がかかりますし、

バナナダイエットや納豆ダイエットなども、

ダイエット期間はその商品を買い続けますよね。

白湯なら、家にある水道水やミネラルウォーターだけでできてしまうので

他のダイエットよりもお金がかかりません!

 

本当に痩せるの?白湯で痩せる5つの理由

特別な栄養素などが入っているわけでもないのに、

白湯だけで本当に痩せるのでしょうか?

事実、白湯ダイエットで痩せた人が多くいます。

その理由をまとめてみました!

 

①内臓が温まる

「冷え」はダイエットの敵です。

内臓が冷えていると、機能が低下して栄養をうまく取り込めなかったり

老廃物をなかなか排出できなかったりします。

白湯を飲むことで内臓が温まり、各臓器が活発になります。

内臓が温まるのは、痩せ体質への第一歩なのです。

 

②基礎代謝が上がる

内臓が温まると、基礎代謝が上がります。

内臓が1℃上がると、基礎代謝量が10~12%もアップするのです!

基礎代謝が上がると、消費エネルギー量がアップ!

ご飯の量がいつも通りでも、消費エネルギー量が

多ければ脂肪になりにくいですし

結果的に痩せやすい体になるのです。

 

③むくみが解消される

水分を摂ることで、利尿作用が働きます。

水分をしっかり摂ることで血流やリンパの流れが良くなり、老廃物を流しやすくなりますよ。

「水分を摂るとむくんでしまう」と悩んでいる方も多いと思います。

確かに水分の摂りすぎはむくみの原因につながりますが、 

冷たいものは体に溜まり、温かいものは体外に排出させる効果があります。

タンブラーに入れて保温したり、氷なしでドリンクを頼むなどして

なるべく体を冷やさないように工夫したいですね。

 

④便秘が改善される

冷え性で悩んでいる女性は多いと思いますが、

同時に便秘にも悩んでいませんか?

内臓が冷えているとうまく機能しないとお話しましたが、

腸も冷えているとうまく働いてくれないので、

詰まりやすく栄養がしっかり吸収されません。

白湯はデトックス効果もあるので、

ぜひ温かい白湯を飲んで水分摂取&腸を温めましょう!

 

⑤食べ過ぎを防止できる

・すぐお腹が空く

・いつも口さみしい

といったあなたには、白湯はおすすめです!

白湯はただのお湯かと思いきや、

ほんのり甘いようなしょっぱいような味がします。

これは、体内のデトックスが十分に行われると、

白湯本来の味がわかるようになるのです。

味のあるものを飲んでいると、

「食べたい」という気持ちを抑制することができるので

間食や食べ過ぎを防止できますよ!

 

まとめると、

白湯を飲み、内臓があたたまることで基礎代謝アップ&デトックス

結果、痩せ体質になる!

ということですね!

 

お茶ではダメ?温かい飲み物であれば何でもいいの?

白湯をオススメする理由は、「内臓に負担をかけないから」です。

お茶などは、カフェインやポリフエノールなどが入っており、

それらの成分を分解するために胃腸に負担がかかります。

他の飲み物も同様で、体に悪いわけでは決してありませんが、

内臓に負担をかけずに温めてデトックスするには、白湯が最適なのです。

 

飲むタイミングは?飲む量は?白湯ダイエットの効果的な方法

白湯ダイエットを試してみる上でのポイントをまとめました!

 

飲むタイミングは?

オススメは、「寝る前」と「朝起きてから」です。

この2つは、デトックス効果と代謝アップにつながるタイミング

重なりますので、ぜひ取り入れてください!

あとは、食事の際にコップ1杯の白湯をプラスしましょう。

 

飲む量は?

1日800mlを目安にしましょう。

 

飲み方は?

「ゆっくり飲む」のがポイントです。

1回10~20分ほどかけて飲むと、内臓が温まりやすいです。

ちなみに、温度は40~50℃くらいです。

 

白湯の作り方

白湯の作り方は、簡単3ステップです!

簡単にできる方法としては、

①コップ1杯の水を電子レンジで1分半~3分(500ワット)温めるです。

 

美味しい白湯を作るには、ヤカンで沸騰させてください。

ヤカンで作る方法は、

①ヤカン半分くらいに水を入れて沸騰させる。

②沸騰したら蓋を開けてさらに10分沸騰させる。

これは、アーユルヴェーダでいうと、外の風を取り入れることで

「気」を集めるそうです。

 

①②の電子レンジ、もしくはヤカンで白湯を作ったあとは一緒です。

③カップに注ぎ、 40~50℃になるまで待つ

目安は、口に入れてもやけどしない、飲めるくらいの温度です。

 

効果はどのくらい?白湯ダイエットを試した方の結果検証!

白湯ダイエットを試してみた方の結果をまとめてみました。

・1週間でー2kg

・1週間で-1%

・寝起きが良くなった

・便秘が解消された

 

割と早い段階で効果を感じる人もいて、数字以外にも嬉しい体感を得ている人もいます!

冷え性がある人ほど、変化を感じやすいそうなので、

これを機会にぜひ白湯ダイエットに挑戦してみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で