chuchuバンビ(チュチュバンビ)で脚痩せはできる!?実際に試した効果・口コミは?

予約販売だけで30,000枚があっという間に完売したというダイエットレギンス「chuchuバンビ(チュチュバンビ)」。

「chuchuバンビで本当に痩せるの?」「どれほど効果があるの?」など、その効果や口コミについて徹底検証しました!

着圧レギンス「chuchuバンビ~kissしたくなる脚~」とは?

「chuchuバンビ~kissしたくなる脚~」は睡眠時専用の脚痩せダイエットレギンス!

寝ている間に履いてるだけで、みるみる脚痩せが叶うと言われています。

芸能人やモデルさんも多数愛用していることで話題となりました。

すらっとした細脚は女性の憧れですよね!

“たった2週間で男がkissしたくなる魔性の美脚を作り上げる!“という、「cyucyuバンビ~kissしたくなる脚」を試した方のbefore&afterの写真が凄い!この効果が本当なら今すぐ試してみたいですよね!

chuchuバンビの効果がすごい!5つの注目すべき効果!

1.履くだけで細足、引き締め実感!

写真を見ると一目瞭然!ぎゅ~っと圧がかかっているのが分かります。「chuchuバンビ」は体型記憶効果もあって、履けば履くほど下半身がどんどん細くなると言われています。基本は夜、就寝時に履くだけなのですが、短期集中でよりしっかりと痩せたい方は日中の着用もOKとのこと。

薄手なので服の下に履いても違和感なく着用できるし、服の下にこっそり履いて細足詐欺もできちゃいますね(笑)

2.履くだけ寝ている間に加圧式骨盤矯正!

骨盤周囲に絶妙な圧がかかることで、寝ている間に骨盤補整ができます。

骨盤の歪みが正しい位置に戻るということは、内臓やお肉の位置が正しい位置に戻り、体内の循環を整え、体型や体質改善に効果的と言われています。

身体の機能が正しく働くことで、痩せやすく太りにくい身体になるため、骨盤矯正はダイエットにかなり効果があると言われています!

3.加圧体幹トレーニング状態!

適度な圧で下半身全体を締め付けます。履いているだけで加圧体幹トレーニング状態になり、身体の燃焼力をUPさせます。

4.加圧燃焼でポカポカ!冷え性も改善できて良眠♪

加圧によるポンプ作用で血流やリンパの流れがよくなり、脚全体がぽっかぽか!体温が上がることとで脂肪燃焼効果が高まり、ウエストから脚先にかけての脚痩せが可能となります。

5.脂肪燃焼で大幅減量も!?

下半身から脂肪がどんどん燃焼していけば、当然体重だって減っていきます。脚のめぐりがよくなると、全身の循環もよくなるので結果的には全体的なダイエットにもつながります。

chuchuバンビを実際に試した人の感想は?口コミ&レビュー検証!

厚みはあまりありません。タイツでいうと80デニールくらい?使用感はとにかく温かいです。圧迫間はなく履きやすかったです。(30代女性/通販サイト口コミ)

 

締め付け感が気持ちよくて丁度いいです。痩せてる実感はまだあまりないけど、履いているとあったかいですね。寝ている時に履くだけなので楽だし、今後も履き続けてみたいと思います。(20代女性/通販サイト口コミ)

 

履いてるとあたたかくて、ぎゅ~っと締め付けてくれるし、寝る時に履くには最高なんだけど、1枚電線した・・・。電線しやすいのか?3枚セット買っておけばよかった。履き続けて痩せるぞ~!(20代女性/通販サイト口コミ)

気になるのは「電線しやすい」という点?燃焼効果はあるようなのですが、そこは改善してほしいですね。

履く時はストッキングのように少しづつ手繰り寄せるように丁寧に履いてみてください。

心配な方は洗い替え用や予備として、お得な3枚セットもオススメですよ♪

chuchuバンビの値段・購入方法は?

予約販売で30,000枚があっという間に完売したという人気商品!

様々な通販サイトでも販売されていますが、品薄のため「発送・到着が遅かった」などの悪いレビューもありました。

「chuchuバンビ~kissしたくなる脚~」をすぐに試したいという方は公式サイトが早くて確実です!

 

しかも公式サイトなら通常販売8,980円のところ、

先着限定特価2,980円(税別と最安値!!

・【送料無料】1番人気!3個セットなら発汗効果抜群のデトックスほっとバス入浴剤付き♪

・【送料無料】5個セットならデトックスほっとバス入浴剤+透明感のある素肌へ導くボディスクラブ付き♪

この機会にぜひ1度試してみませんか?

「chuchuバンビ~kissしたくなる脚~」の公式サイトはこちら↓↓

chuchuバンビ~kissしたくなる脚~[beautynews]

△気になる方はこちらの公式サイトへ△

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で