ダイエットに朝食は必要!?食べて痩せる重要性を紹介

ダイエット 朝食

朝食抜きダイエットは、実は間違っていた!?

 

「朝食たべてないから元気が出ない」「でもダイエットのため!我慢しなきゃ!」

なんて経験ありませんか?朝食を抜いてダイエットは、時間がない朝には行いやすい方法ですよね。

しかし、朝食を抜いたその日一日、どうも元気がなく調子が悪いなんてことも多々あると思います。

実は、朝食を抜くこと自体、一日の調子を崩すだけではなく、ダイエットの効果なんてないんです。

もし、いままさに朝食抜きダイエットをしようとしている、または行っている方はこれを読んで考え直してください!!!

目次.

  1. 朝食を抜いたらなんでダメなの?

  2. どんな朝食が理想的?

  3. 朝食を摂るときに気を付けること

  4. まとめ

 

1. 朝食を抜いたらなんでダメなの?

gimonダイエットとは、体重を減らすこと。体重を減らすには、消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいい。だから単純に食べる量を減らせばダイエットになるんじゃないの?と思っている方、いるのではないでしょうか。確かに理屈ではその通りです。

しかし、食事を抜くという事は栄養を摂取する量を制限するという事。人間のカラダは栄養が足らなくなると、当たり前ですが体調を崩してしまいます。体調が崩れると代謝が悪くなり、うまくダイエットを行うことが出来ません。

ましてや朝食を抜くという事は、その日一日のリズムをはじめから壊すという行為になり、ダイエット以前の問題なのです。ダイエットをするには、カラダの健康状態を保ちながら行うことが大切なのです。

 

朝食を摂らなければならない理由としては、朝食を食べることで体内時計を正常に戻す効果があることが関係しています。

体内時計というのは、人間が健康を保つうえで重要な事であり、必要な時に体温を上げ脳や内臓の働きを活発にすることで、食べたものをしっかりと消費する働きを持っています。

 

つまりは、カラダの代謝を正常に働かせ、エネルギーの消費をしっかりとコントロールすることで健康的に痩せていくことが出来るのです。

朝食はカラダの体内時計をリセットさせ、代謝を正常に働かせてくれます。なので、朝食を抜くといった行為は、その機能を乱すだけで、ダイエットのみならず、そもそも健康にも悪影響なのです。

 

さらに、人のカラダは空腹時間が長くなればなるだけ、次に食事をした時の脂肪吸収率が高くなってしまいます。

寝ている間は絶食状態なので、朝食を抜いたら…。

おわかりですね?

昼食での脂肪吸収が大幅に多くなってしまい、よって太りやすい体質になってしまうという訳です。

 

2.どんな朝食が理想的?

brakefast-2朝食は食べなければならない必要性はお分かりいただけたかと思います。

では、どんな食べ物を食べれば、ダイエットに効果的といえるのでしょうか。ここからは、朝食で食べたほうがいい食べ物をご紹介いたします。

 

  • ヨーグルト
  • バナナやりんご等の果物
  • 緑黄色野菜
  • 和食(ご飯、味噌汁、卵焼き、焼き魚)

 

食べ過ぎや、糖分の摂り過ぎはあまり体によくありません。食べ過ぎると、朝食後に眠気が襲い、集中力が低下し、糖分の摂り過ぎは、血糖値が急上昇してしまい、余分な糖質が脂肪へと変換されてしまします。

なので、上記したような食べ物を摂るように心がける必要があります。朝からは時間がなく、緑黄色野菜が朝から摂りづらいという方は、野菜ジュースでもいいので代用するようにしましょう。

一番理想的なのは、旅館で食べる和食料理の朝食です。和食料理は、炭水化物・タンパク質などのバランスがよく、塩分糖分も控えめなので、朝から必要なエネルギーを摂取することが出来ます。

これも、朝から作る時間がないという方は、前日に準備しておいて朝から温めるだけにしておいてもいいですね。

また、パンよりもご飯がいいのは、ご飯の方が腹持ちがよく、無駄な間食を防ぐことが出来るからです。

 

3.朝食を摂るときに気を付けること

brakefast-3朝食を摂ることで、体内時計をリセットさせ、代謝を正常に働かせることでダイエットに繋がることがわかりました。しかし、朝食を摂るうえで気を付けなければならないことがあります。

それは、昼食までの時間をしっかりと空ける必要があるという事です。朝起きた段階で、できるだけ早く朝食を摂った方が、代謝の促進に繋がります。出来るなら、昼食を摂る4時間前までに朝食を摂るといいでしょう。

もし、朝食を早くに摂ってお昼前に空腹感が襲ってきたときは、水分を摂ってごまかしましょう。ここで注意することは、糖分が入った飲み物は避けるようにするという事です。

 

 

4.まとめ

いかがでしたか?

朝食を抜いたダイエットは、効果が出ないのみならず、健康的にも悪影響が生じてしまうのです。

また、朝食のメニューを考えたダイエット法は即効性の効果は出ません。数か月かけてゆっくりと痩せていくので、最低2か月は朝食を摂るように心がけることが大切です。

これを期に、朝食はバランスよく摂り健康的なダイエットを進めていきましょう。

brakefast-koukoku

食事制限するくらいならこのサプリで♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で